スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOVmaster

本日スバラシキ三者懇談がありました。何故か朝9時、どうして朝9時。

中学の懇談では性格についてあーだこーだ指摘されてたのに
高校ではそんな事に微塵も触れない事に高2になって気付きました。
先生によって話す内容が違うだろうけどもあれなんでしょうか
高校生は人格が完成されてるから何とかーみたいな。
それと始めて朝マックを食べました。
勝手に期待しすぎていただけあり理想と現実の違いを思い知らされました
ハッシュドポテトが美味しかったので後悔はしてませんが。


ちょっと前に「TOV飽きた」と言ったばかりなのですが
遂に遂に遂にTOVのトロフィーが100%になりました。感無量です
コレクター図鑑コンプリートで東西南北行ったり来たりしていたら
見落しがあり、一番厄介な存在になっていたセーブポイント巡りが獲得できたので
「あ、ゴール目の前じゃん」と昨日と今日で残されたスピードクリア、
うさギルド、コレクター図鑑と称号コンプの獲得に至りました。
まさかゲームが始まってすぐそこにあるセーブポイントを見落としてたとは…

初プラチナトロフィー獲得となりましたが北島康介の名台詞を叫びたい程の達成感があります
174時間38分(放置有り)の苦労が報われたのでこれ程嬉しいことはありません。
トロフィーとは関係ナシに術技の使用回数増やしたりミニゲームをやり込んだり等と
まだすることは沢山あるのでこれからもチマチマやっていこうと思います。
ミンサガとラスストもありますがイージーモードが追加されたのを期に
長らく放置してやってないFF13にも手をつけたい所。
スポンサーサイト

待ち続ける少数派


ヴェスペリア飽きた
スピードクリアを目指しましたがバルボス倒したら飽きました。
戦闘が面倒に感じてきてやる気無くなってきたりするけども
デビルメイクライすると自分がアクションゲーム下手だと思い知らされるので
結局テイルズ程度の緩いアクションが自分には丁度いいとか思う今日この頃。
そんなこんな今はミンサガとラストストーリーやってます。

最近サガの新作ならばもう何だって構わないと思うようになってきました
いっそソーシャルゲームで展開するなりして私のサガに対する期待を裏切ってほしい。
好きな作品がソーシャルゲーム、パチスロになると複雑な気分になるのは私だけなのか
グリーのハガレンのCMが地味に面白いから余計に複雑なのです。

http://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2011/110728_3.pdf
8月11日よりニンテンドー3DSの価格が15000円に値下げされるそうです。
未だDSほどの盛り上がりを見せてない為か随分早い値下げですね
レイトンやゼルダ、テイルズが発売してるのでこの価格なら欲しいかも。

またスーパーマリオ3Dランドを11月に、マリオカート7を12月に発売が決定され
9月からGBAのソフトが随時配信されると決定したのでこれから3DSも盛り上がりを見せそう。
エグゼ、黄金の太陽、MOTHERが配信されれば…

て言うかマリオカートがまだ7作目だったことに驚きです。
そして何故メイドインワリオを3DSで発売しないのか。
飛び出す!メイドインワリオ的な

今更振り返って


THE LAST STORY

発売から半年程経った今だからこそ声を大にして言いたい
ラストストーリーは名作だったと。
イラストは良いんだからイラストストーリーてタイトルで良くね?
とか考えて自分の発想の馬鹿さに苦笑する時期もありましたが
スーパーの試食コーナーでつまみ食いする感覚ですると面白いんです。
ムービーの早送りは出来てスキップが出来ない仕様だけは
未だにツッコミたくてツッコミたくて仕方ないですが。
「最高の野菜と肉で野菜炒め作りました!」みたいな、そんなゲーム。

ロスプラ2、ヴァンキッシュやって思いましたがシューティング系ゲームを
RPGにそのまんま落とし込んだ結果がラスストなんだと自分は思う。
今思うとFF13の方が新しいカタチのRPGの名に相応しいです。

あの花、いろ花


3月のライオンが面白い、前から面白いですが6巻は特に
裏表紙に書かれてる通り、本当に優しい物語なんです
何て言うんだろ、読んでて心が癒されます。
ちはやぶるもアニメ化するんだしそろそろ3月のライオンもアニメ化する予感。
ちはやぶる全く関係ありませんが
アニメ化する際はノイタミナでIGが作ると当たらない予想
桐山零のCVは入野自由さんか日野聡さんです。

アニメが放送されてからの書店での青のエクソシストの
プッシュぷりを見るとやっぱりアニメ効果って凄いと実感。
個人的に1話が面白くて以降が微妙と思ってましたが世間の評価は180°違う模様。

花咲くいろはの漫画はアニメとは違った展開を見せてくれるので面白いです。
決して省略されてると思ってはいけない
漫画の方は百合っぽさがあるから別にいいんです、それだけで満足。
アニメの1話を見た時は朝ドラか昼ドラみたいなストーリーが
繰り広げられるんだと淡い期待を抱いてたのですが
今となってはそんなドラマチックな要素は消え去り基本女の子達がワイワイして
時々シリアス路線に入る程度なので肩透かしと言うか何と言うか…
これはこれで好きなんで大歓迎ですけどね。
ハムサンド食べたいのにコンビニ行ったら卵サンドしか無かった的な

前にあの花面白いよーと友人に絶賛したら見るの面倒と言われたので
あの花の小説が発売したら勧めてみようかなとか考えてましたが
下ネタ満載なので勧めようにも勧め辛くなりました。
あの花見てると全てを1からやり直したくなります、記憶を保持したままで。
コナンが羨ましくて仕方ない

成るように成りますように

P1000049.jpg
最終的に90度どころか180度ターンしてるのを見ると台風の軌道を
思うがまま操れる人でもいるんじゃないかと疑いたくなります。
トイストーリー3をまた見てまた感動してまた涙しました。

サバミソとご飯一緒に食べたら美味しいけど
それなら味噌と米混ぜて炊けばいいんじゃね?とか
なんで肉じゃがは牛肉がデフォルトみたいなイメージなんだろと
食に対する疑問を持ちつつ訪れた夏休み。
夏休みの初日は宿題をささっと終わらすぞとやる気だけを出すのは
今回も健在のようです。実行するのはまだまだ先のことでありましょう
1学期最後の学校は終業式の際に急な腹痛に見舞われてトイレに行って
帰ってきたら丁度終業式が終わって何とも言えない気持ちになりました。
なでしこジャパン関連のニュースを見ると囮物語の発売がまだ先だったら
西尾維新はネタにしてたんじゃとか思う今日この頃。まあ無いだろうけど


http://www.square-enix.co.jp/fabula/0/
ファイナルファンタジー零式の発売日が10月13日に決定しました。
興味があるタイトルなのでTOXと被らないで良かった良かった
何の拘りなのか「ぜろしき」じゃなくて「れいしき」と読むそうで。
数年前に発表されたタイトルかつUMD2枚組だけあり期待を裏切らない作品に仕上がってそう。

そして新しく公開されたPVを見ると声優が豪華すぎる
これ程豪華に取り揃えたゲームは数年に1度ってくらい豪華。
櫻井孝宏や花澤香菜も出てるので期待せざる得ない
もうこの豪華声優陣だけで7000円の価値はあるのでは。
更に今作の主題歌はバンプオブチキンが歌うそうで。
主題歌&一部の曲に関わったTOAは主題歌が素晴らしい出来だったので
零式でもゲームの内容に合った曲を作曲してくれそうなので楽しみです。
ただFFには合わないと思う。

グラビアって如何わしい書物の事を示してると思ってましたが
それは間違いと言うことを今日知りました。

そう友達にメールしたらブラビアと見間違われアホと言われたでござる

ナントイーウ


銀の匙 荒川弘
サンデーで絶賛連載中のハガレンの荒川弘先生の新作第1巻。
専門知識が多いテーマなのに誰が読んでも面白く作り上げるのはスゴイの一言
そういう意味ではヒカルの碁と似てる気がしなくもない。
世紀末覇者とかハガレンのキャラと似たキャラがいたりと小ネタも多いので
そっち方面を目的として読んでも中々面白い。
3月のライオンでも思った事ですがプロの漫画家さんは
どんなテーマの漫画でも面白く仕上げるんだなぁと感心します。
メジャーやら結界師が終わりサンデーの行く末が不安でしたが
コレと神のみがある限りは安泰ではなかろうか。


コジマで話題作だったエルシャダイが1980円で買うべきか悩んだり
夏休みの宿題をどこから手をつけるべきか頭を抱えたり
ふと無双シリーズに手を着けてみたくなったり
ハガレンと星を追う子供とコクリコ坂から見に行きたかったり
他にもしたいことが山積みなのですが何一つ実行することなく過ごしてます。
そもそもハガレンは近辺で上映してないので自分が住んでる場所が
ド田舎だと再確認させられて絶望するだけなのですが。
劇場版東のエデン1は上映しておいて2は放置するのが田舎クオリティ
台風6号の90度ターンに驚き、このままだと終業式の日に台風が
直撃するので大丈夫なのかコレと若干不安になったりならなかったり。

最近のマイゲーム事情。
相変わらずTOV長々とやりこみつつ、PSNで無料配布されている
PSPの勇者のくせに生意気だor2をチマチマと遊んでます。
どうでもいいですがor2とはアスキーアートのorzの事だとか何とか
勇なまはセンスを感じるタイトル名と、魔王になって勇者を倒す逆転の発想が
前々から気になってたので今回の無料配布は嬉しいのなんのって。
そして蓋を開けてみるとこれがかなり面白い
シンプルかつ中毒性を兼ね備えていて、所々にネタが仕込まれていたりと
息抜き感覚でするとついつい長時間のめり込います。
魔王の部屋で食物連鎖の果てを見届けるのが楽しすぎる。
そして勇者を倒した際、台詞が右から左に流れていく様は某動画サイトその物。
ただ毎回モンスターのレベルがリセットされるのだけが気に入らない
何となくですが電車に乗ってる時はこのゲームをするべきだと思う。

TOVはそろそろ飽きたと思いつつ、後一歩なトロフィーコンプを目指してましたが
コレクター図鑑のコンプリートは何を手に入れてないか収集がつかなくなり
セーブポイント巡りは見落しがあったので最初からやり直しの2コンボで
急速に飽きてきてます。どうしてこうなった…
でも1ヵ月もの間ずっと楽しめてたのを考えるとTOVスゲェと改めて実感。
発売から数年経っても未だ中古価格4000~5000円台は伊達じゃない。

私が死んでも(ry


ついに最終回を迎えてしまった屍鬼。
小説からは想像もつかない絵柄や原作にあった伏線が省かれてたりで
「これが屍鬼?俺は認めん!」と最初は不満で仕方なかったのですが
いざ読むと作品の魅力を活かしつつフジリュー様の魅力やオリジナルの部分が
原作を壊さない程度に織り交ぜられていて新鮮な感覚で楽しめました。
今思えばパッとしない絵柄で漫画化されても平凡なホラー漫画の枠に
収まってしまう気がするのでこの人が漫画化して良かったと思います。
これ程恵まれた環境でコミカライズされた作品はそう無いのではなかろうか。
最後まで面白い漫画でしたとも。フジリュー様の次回作が楽しみです。

そして屍鬼終わったらこれから何読めばいいんだよと
絶望の淵をふらふらと彷徨ってた時に出会った漫画、絶叫学級。語呂悪い
それは救いの手を差し伸べられたかの様でした。
まあ8巻の帯に西尾維新と言う名前とコメントが書いてなければ
これっぽちも興味を示さなかったのでしょうけど。
使い古された感漂う設定が多めで話の先が大体読めちゃったりするのですが
幽霊などのホラー系ではなく人の心に潜む闇とか愚かさが重点に置かれてるので
好きな人は素晴らしいのなんのって、一話完結モノなのも地味に魅力。
描写の上手さと話のテンポのよさが合わさって読んでて中々引き込まれます。
ストーリーがなんか説教臭いなんて事はあえて言うまい。
小、中学生向けの漫画雑誌で連載してる漫画に高校生が
文句を言う事がそもそも変なのですから。

ホラー系はそこそこ好きなジャンルなのですが正直なところ心霊関連とかよりも
都市伝説がテーマになってる漫画を読みたいのです。
江尻立真さんがWorld4u連載したりなんてしてくれないかしらね。

一昨年と去年のナツイチフェアでテガミバチの浅田弘幸が
中原中也の詩集や宮沢賢治の銀河鉄道の表紙を描いてたので
もしかして今年も何かの表紙を描くのかと淡い期待してましたが
そんな事なかったです。表紙の為だけに買った2冊目の舞姫。
後悔などしていないのであります。好きだし
プロフィール

マイタケ

Author:マイタケ
マイペースで飽きっぽい学生

好きな物は漫画と小説、ゲームやアニメ等と色々、多分色々

漫画と小説はジュブナイルとラブコメが好き

ゲームも基本的に何でもやりますが特にRPGが好き
中でもテイルズオブシリーズがそこそこ大好き

嫌いなのは数学と納豆と歯医者

単純な馬鹿であることが当面の目標

日記やゲーム、本など色々と書いていけたらなと思います

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
最新トラックバック
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。