スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安心アンコールワット

随分と久々な更新となりました。
当然、2学期が始まってます。

宿題を終わらせワッホーイと浮かれていたら夏休みのラストに
推敲と理屈を並べ、後回しにしたオープンキャンパスのレポートで泣きを見ました。
いやね、文章書くのがこんなにも面倒な事だと思いもしなかったです
これも文章ですけども。
昔は手書きの方が愛情がほにゃらら、な理由で手書き命なアナログ人間だったのに
今ではパソコンは何度でも修正できるし字が崩れたりしないし
何より手書きより楽だとデジタル人間に変わっていた自分に気付き
アナログからデジタルへの移行は人の意思も移行させたとか妄想する今日この頃。

2学期を境に早起きして自分で朝食を作り、早めに登校すると言う
プチ自立を始めました。生まれ変わった様な気分になったけども
休み明けの数学テストは期待を裏切らない低得点を記録したので
変わったのは一部分だけだと思い知らされました。
スポンサーサイト

近頃のゲーム事情


DSのシムシティ2が気になって仕方ない今日この頃です。
だけど今買ってしまうと間違いなくデビサバ2の存在を忘れてしまうので
買ってはいけない、と自制心との戦いを繰り広げているのであります。
て言うか来月の8日にテイルズ発売なんだよね
それ考えるとシムシティ買うのいつのエピソードになるのか。
テイルズ終わった頃にはきっとこの購買意欲は別の物に向けられてることでしょう。
よくあることです、よくあることです。

シムシティだけでなくアマゾンさんで半額のアイルー村Gも気になる。
「この勢いだとまだ価格が下がる筈だ…まだ早い!」とか変な葛藤を繰り広げているけど
それ以前にアイルーを可愛いと真逆の印象を持ってる人が手に取るゲームじゃないよね、あれ。

デビルサバイバー2ダイアリー。
とある緩い百合漫画を読み、朝起きてから1,2時間ゲームをするようになりました
目が覚めるし夜ゲームをやりすぎて寝不足ーなんて事態を抑えられるので一石二鳥。
早めに起きて1、2時間程デビサバ2な日々を続けております。
つまり然程進んでない、て言うか進んでない。昨日3日目が終わった所です
RPG全般に言える事ですが相手が中級の魔法が使用するとそろそろ中盤かなーって思う。

フリーバトルでトコトン経験値を稼ぎ、フリーバトルにて入手したマネーで
悪魔を買い漁り、買い漁った悪魔を合体しているのを繰り返していると
1時間は案外短いのではと思えてきます。
授業を受けるとそれは勘違いだと認識しちゃいますが。
そして幾度なく繰り返したフリーバトルでレベルは上がりに上がり
(今のところ)高性能な悪魔が揃いに揃い、ゴリ押しゲー化しているワケで。
ひたすら物理で殴る某RPGみたいになってます
それでもボスが出てくると苦戦しているワケですが。
しかし凶化+必中みねうちが便利すぎて便利すぎて。
どれだけお世話になり、どこまでお世話になるのでしょう。

好感度の類があると女キャラの好感度をひたすら上げようとするのは普通ですよね
重点的に上げるべき筈の友人を放置してイオの好感度上げまくってます。

今更気づいたことですがデビサバのキャラデザてデュラララの人だったのね。
唯一知ってる題名がうろ覚えなのでラが1つ多いのか少ないのか。
デビサバでデュラララに興味を持ち、更にバッカーノにも興味を示して
そこからアニメの方も…と繋がってたりしたら素敵やんとか思うのです。
ならないでしょうけど


なにのぞむなく

何時の間にやら夏休みも残り僅かとなりました
この1ヶ月を振り返ると影一つ無い荒野が広がってそうで怖い。
私にとって夏休みの存在は囮物語のラストへの絶望を忘れるのに十分な時間でした
次巻に期待し、胸踊らせてるけども撫子が死んだりした時にはもうね。
泣くべさ

そんなこんなでここ数日間は花火大会や夏祭り、オープンキャンパスへと出向いたり
ゆるゆりを読んで頬を綻ばせたり、ゾンアマの魔王10巻の価格に度肝を抜いたり
お泊まりパーチーをしたり、ふとアニメイトへ行き未体験ゾーンを体験したりしてました。
アニメイトへ行けば日常とかゆるゆりのグッズがわんさかあるに違いないと
勝手に確信していたのですが、まどかマギカとアイマスその他ばかりで
私の求めていた物は全くと言って取り扱っていなかったので驚きました。
何が注目されて、何が流行り、いつまで人気を維持するかなんて
やっぱり分かんないもんです。法則性でもあるのかしら。


PSNで配信中のLIMBOと言うタイトルのゲームを数日前に購入しました。
一言で言うとマリオとゼルダと魔界村が合体したようなゲーム
魔界村レベルで難しくはないですがとにかく頻繁に死ぬ。
高所から落ちると死ぬので魔界村よりもスペランカーな気がしなくもない
とにかく死んで覚えて、時には考えろ考えろするのが醍醐味なゲームです。

残機が無ければゲームオーバーも無く、死んだ場所付近に復活するのでストレスを
感じる事無く死ぬことができ、仕掛けに悩めたので最後まで飽きずに楽しめました。
モノクロな世界観が素敵ーとか最初は思っていましたがそれを活かした
エグいシーンがかなり多いのでビビりましたが面白かったです。

巷でストーリーが鬱なゲームとして然り気無く挙がってるけどもストーリーは
あって無いようなゲームなので、どこが鬱なのか謎でもあったりなかったり。

夏のひとまとめ


キャッチャー・イン・ザ・ライ J.D.サリンジャー

「幸運を祈るよ」なんて僕なら誰にだって言うもんか
ひどい言葉じゃないか、考えてみれば。


アイスが美味いと実感する為に夏がある
そんな気がする今日この頃です。

気付けば夏休みも残り1週間程となりました。
日本の学生方々は如何お過ごしでしょうか
部活に励む人がいれば、夏期講習に通い勉学に励む人がいて、
バイトや趣味に打ち込んで今をただひたすら有意義に過ごす人もいる。
他にも夏休みを満喫する過ごし方はさぞかし多いと思われますが
私はデビルサバイバー2や零式の体験版をしながら過ごしてます。
とりあえず零式の体験版は操作したかったキャラが戦闘に参加しなくて絶望した。


始めて夏休み半ばで宿題を全て終わらせてしまいました。
今まで夏休みが終わる1週間前から宿題に専念していた私にとっては
これ以上無い異例の事態なのです。
因みに読書感想文はキャッチャーインザライで書きました。
同じ本でも翻訳家が違うだけで雰囲気がガラリと変わって中々面白かったです。
村上春樹さんが訳した方は初めて読みましたがこっちのが良いと思う
なんか青春らしいと言うか、青春青春してる。


夏休みの間で2回火傷しました
夏休みにオムライスで火傷した人は私しかいないと胸を張って言いたい。


ノーマルラブな恋愛ゲームやボーイズラヴな恋愛ゲームはよく見かけるのに
どうして百合な恋愛ゲームは無いのか、疑問を呈したくて仕方無い。


http://www.youtube.com/watch?v=sRBS9-MrRxw
無駄に冴え渡っているセンスとカッコよさに唖然としました
最近の高校生と言うのはスゴイ。と高校生が言う

http://www.amazon.co.jp
買う人いるんだろうか、コレ。

人間界なう。


そういう事でデビルサバイバー2のプレイ日記的な感想

現在2東京にカムバックして2日目が終わった所
セプテントリオンがエヴァの使徒ぽいなぁとか思いつつ、寝転びながらやってます。

「でび」だけでGoogleさんの予測変換にデビルサバイバーが出てくるだけあり面白い。
しかしアトラスの作るゲームは本当序盤のストーリーに引き込まれます
ペルソナ、ラジアント然り、どっちも(ry

移動→イベント、戦闘がRPGの基本的流れですが、デビサバはイベントが連続して戦闘が
基本的な流れで進行します。
ただイベントを見るだけではなく、頻繁に選択肢が出現するので退屈にならない様、
感情移入しやすい様になっていてここら辺は少しだけペルソナぽい。
死に顔サイトで予告された死を阻止するも、見殺しにするも自分で選択できるのは
このゲームのならではの魅力だと思います、まだ序盤真っ最中ですが。
引き継ぐスキルを考えながら強い悪魔を作り出すのも中毒性があり、このゲームの魅力。

戦闘は敵が容赦ナシで一気に襲いかかって来る為、そこそこ難しく
アトラスらしい難易度でやり応えがあって楽しいです。
HPが少ないキャラに集中攻撃してきたり、回復魔法をバンバン使用したりとやたら敵が賢いので
稀に「そうきたかっ」とAI相手に感心させられる時さえあったり無かったり。

後先考えず行動するとフルボッコ、ボス相手には苦戦するのが普通だったりと
緊張感があり、気の抜けない戦闘ですがペルソナと同じで敵の弱点を突くともう一度攻撃できるので
これとスキルを駆使して上手く敵を撃破できた時の爽快感は病み付きになります。
これ程緊張感と爽快感を両立させたバランスはスバラシイ、スバラシすぎる。
序盤はバランスが取れてるゲームって終盤になるとバランス崩壊してる場合が多いので逆に不安にもなりますが…

今のところ序盤で気に入ったキャラが5,6人いるけども戦闘は4人までしか参加できないのが残念。
あとお金の使い道がオークションくらいしか無いけどもこれから増えてくのかしら。

ゆるゆり、TOGfやPSNで配信されているLIMBOが気になったりもしますが
テイルズオブエクシリア発売までの残り1ヵ月はデビサバ2に集中することにします。

デビルサバイバー

最近ゲーム関連の記事に偏りまくりですがやっぱりゲームの記事。


Wiiで発売してるエピックミッキーのキャッチフレーズを聞いて
てっきりデストロイヤーになれるのかと変な興味を持ったのですが
できなさそうなので巷で評判の良いデビルサバイバー2を買いました。
エピックミッキーのPV見て気づいたんですがミッキーを3D化したら、何か恐い
得体の知れない恐怖みたいな物を感じる。
私だけなのかしら

SRPGがやりたいと思えどFEはリメイク続きで新作が一向に発表されず
スパロボは手の付け所が分からなく、そもそもロボアニメに縁が無いので
絶滅危惧と言ってよいSRPGで取っ付きやすいのが発売されるのは嬉しい事この上ないです。
このジャンルのゲームはもっと沢山あってもいいと思うんだ
単に自分が探してないだけで実はわんさかあるのかもしれませんが。
前作やってないので前作クリア済み前提だったりしませんように…
音楽がサガなどで有名なイトケンなので音楽面でも楽しみ。

余談ですがペルソナ3、4、ラジアントとアトラスのゲームはことごとく
積んでるので次こそはクリアする意気込みで進めたいところ。
残りの夏休みはデビサバ2とWiiのラススト、PS3のスターストライクで過ごす予定。
とりあえず主人公の名前を決める場面で10分近く悩んでました。
どうして説明書にデフォルトの名前が書いてないんだよと思いつつ
公式サイト等で調べてみたらそれ以前に主人公の名前なんて無かったでござる。
大まかな目的だけ聞くと何となくゼノブレイドを思い出します。


http://www.famitsu.com/news/201108/05048019.html
10月13日に発売予定のFF零式の体験版が8月11日に配信されることが発表されました。
DDFFでは有料の体験版だったのに今回は無料なのはスクエニの気概の良さか
それとも今作の面白さを多くの人に伝えたいと言う自信の表れなのか
何にせよ気になっているタイトルなので来週が楽しみです。

そうやって今は

http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_detail.php?pcd=201012000721

日常の小説?誰が喜ぶんですかハッハッハ


私がいた。
挿絵は無く、イラストは全てアニメの絵なのが少し残念ですが
好きなマンガが小説になれば内容がどうであり嬉しいものですね。

日常自体はベリー面白いけど小説としては向いてないと思う
あの独特な雰囲気の絵と文章があるからこそ日常は成り立っていて
そのどちらか1つが欠けた時点でいくら面白くともそれは日常ではなく
日常っぽいコメディー小説になってしまう、そんな気がします。
好きな漫画なので小説が出るのは嬉しいけど失敗だよ、コレ
面白い話が幾つかあるからこそ残念で仕方ないです
関係無いですがいきなり文字をデカくしてくると
「ライトノベルらしいなぁ」となんとも言えない気持ちになります。

原作、アニメ共に面白いのに何故ネットでの評価は微妙なのだろう
アマゾンさんの評価が然程アテにならないのと同じなのでしょうか。
プロフィール

マイタケ

Author:マイタケ
マイペースで飽きっぽい学生

好きな物は漫画と小説、ゲームやアニメ等と色々、多分色々

漫画と小説はジュブナイルとラブコメが好き

ゲームも基本的に何でもやりますが特にRPGが好き
中でもテイルズオブシリーズがそこそこ大好き

嫌いなのは数学と納豆と歯医者

単純な馬鹿であることが当面の目標

日記やゲーム、本など色々と書いていけたらなと思います

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
最新トラックバック
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。