• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐしゃぐしゃとして

本日は11月11日です
11月11日11時11分11秒に何かが起こる気がしたので3時間目の時
ずっと腕時計見てました、わざわざこの為に腕時計着けてくるアホがここにいる
で、11時11分11秒に宇宙人が来るなり地球が滅ぶなり色々想像してたんです
11時11分10秒「来るぞ…」→11時11分11秒「キター(゚∀゚)ー」→11時11分12秒「…授業に集中しよ…」
なにか起こると期待した人は私だけではない筈

何があってかいきなり女子十二楽坊の自由って曲にハマりだしました
何年前の曲か覚えてませんが何時か烏龍茶のCMで起用されてた気がする曲
あのフレーズがもう最高、目まぐるしい感じの(この動画の40秒くらから)
正直言うとあのフレーズ以外は興味ないです、あの部分がこの曲であとはオマケ
でもこの曲本当良いです、中国スゲェって今年初めて思った気がします
今年初めて思った事が何年も前の歌って言うのは如何なるものか
もう勢いで着うたフルダウンロードして着信音にしちゃったり
これ書いてる最中もずっと聴いてます。完全にツボった…
今なら一日中この曲聴ける気がします
この曲聞くなって言われるのは存在を否定されるのと同レベルです←
ハマってるのはもって明日明後日くらいだと思いますけど

明日は三時間で授業が終わりですいぇーいやったー
でもそのあと文化祭の準備で結局いつもと同じくらいなんですけどね
高校生になってから5時間目で授業が終わることが幻想に思えます
高校でも週に1回は5時間授業あると思ってましたがそうでもなかったでこざる
あんなの義務教育とゆとりによって生み出された産物
高校と言う存在に「5時間?甘えてんじゃねぇ」と蹴り飛ばされた気分です

中学の時は高校生が大人に見えて、今高校生で大学生が大人に見えます。
多分大学生になったら社会人が大人に見えるんだと思います
じゃあ社会人になったらその時何が大人に見えるんだろ
そんな事思った日でした。
自分自身がちゃんとした大人にならないと分からないこと
今考えても全然検討がつかないことです
スポンサーサイト

コメント

私の高校は七時間授業でしたー。
五時間授業の日とかもう・・・うきうきでした。笑

高校生のときは確かに大学生が大人に見えましたね。
でも大学生になった今は、高校生の時大学生に抱いた気持ち程、
社会人を大人だとは思わなくなりました。

なんていうか・・・今の自分の延長線上でしかないなぁと思います。
高校のときは、大学生ってなにか壁を越えた向こう側の存在の様に、
思っていたんですがね(私だけかもですが笑)
七時間授業…六時間なんてぬるいものだったのか…

ですよね!今はテスト期間中午前で下校なのが嬉しいの何のって…
高校生になって50分もとても貴重な時間だと思い知らされました(笑)

確かに単なる憧れみたいなモノなんだと思います
自分も高校生になっても中学の頃と全く変わってないですし←
今は大学も中学から高校と同じで自然な流れの先にあるように思えます
その先にあるのも結局今と変わらない自分でしか無い気がする
こんなこと考えてる内に気づけば大人になってるものなのかなぁ


コメントありがとうございました~

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

マイタケ

Author:マイタケ
マイペースで飽きっぽい学生

好きな物は漫画と小説、ゲームやアニメ等と色々、多分色々

漫画と小説はジュブナイルとラブコメが好き

ゲームも基本的に何でもやりますが特にRPGが好き
中でもテイルズオブシリーズがそこそこ大好き

嫌いなのは数学と納豆と歯医者

単純な馬鹿であることが当面の目標

日記やゲーム、本など色々と書いていけたらなと思います

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
最新トラックバック
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。